フリーランスでも同僚ができる!バーチャル同僚会【仙台起業家交流会】

バーチャル同僚会

「告知記事書いたけど、これでいいのかな」

「サービスの料金は、いくらにしたらいいんだろう」

フリーランス・ひとり起業をしていると、一から十まで全部自分でやらなければなりません。

けれど、時には「これでいいのだろうか」と迷うことだってあります。

でも、気軽に相談できる相手がいない!!

フリーランスやひとり起業をされている方は、一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

けれど、起業コンサルや起業支援のサービスを利用するほどでもない。

仕事のことを気軽に相談できる相手が欲しい!

そんな思いから、フリーランスでも同僚ができるバーチャル同僚会を立ち上げました。

バーチャル同僚会に参加する

バーチャル同僚会とは

バーチャル同僚会

仙台近郊にお住いのフリーランスやひとり起業の方のための、起業家交流コミュニティです。

これまでに、仙台市内、岩沼市、名取市、加美町からご参加いただいております。

バーチャル同僚会の特徴

・仕事の悩みを相談することを目的としている

・仕事の悩みだけでなく、仕事で嬉しかったこと、落ち込んだこと、などもバーチャル同僚たちに聞いてもらうことができる

・人脈作り、名刺交換、営業目的の参加はお断りしているため、安心して交流ができる

・参加者全員が、「同僚」というフラットな立場でお互いに接っしている

・同僚の立場から悩みを聞いたり、アドバイスしたりするため、そのアドバイスに強制力がない

バーチャル同僚会の参加者の声

「同僚である」という前提なので、「まずこの場をよくしよう」という発想から参加できました。
異業種交流会では「自分を知ってもらおう」という動機で参加しますが、バーチャル同僚会は、コミュニケーションを持てる場であるだろうと思って参加を決めました。
他の異業種交流会ではすごく緊張してしまいますけど、それがあまりなかったのはファシリテーターの存在も大きいと思います。

異業種交流会って人脈メインで名刺交換して終わりのパターンが多いと思います。けれど、バーチャル同僚会は、自分の仕事の困った事とかを皆に考えてもらえるという事、また、そのアイデアはコンサルと違い、良かったら使ってみて、違うなと思ったら、使わないという選択が自分でできます。

また、仕事ばかりでなく、日々の家事や子供の接し方など、自分の生産性に大きく関わることも話せるというのは大きいのではないでしょうか。

私が参加したいなーと思ったのは、「同僚」というキーワードなので上下関係やしがらみなく、自由に参加できそうだと思ったからです。

これまで交流会みたいなのは何度か参加したことありますが、結局はとある企業さんのサービスへの勧誘だったり、男性メインの会だったり。
同列、が良いですよね。

自己紹介、相談に関すること以外では、特に自分のビジネスについて話さない…ということが他の交流会と大きく違うところかと感じました。
そのおかげで、先入観を持ちすぎることもなく、自分も話さないと!と焦ることもなく、自然と同僚、という距離感でお話をすることができたのかなあ〜、と。

交流会だと、やはりある程度は自分のことをアピールしたり、お話をしないと、という気持ちになりますがそういう気負いもなく、聞きたいことがあれば聞いて、なければ他の人の相談からヒントを得たり、答えてみたり…
という空気感が「ちょっと人の意見を聞いてみたい!」という時などに
非常にありがたい場所だなあ、と思いました。

バーチャル同僚会の活動

・ランチ会を1か月~2カ月に一度の割合で開催

・コワーキングスペース ソシラボさんとのコラボ企画「もくもく作業会」を月に一度開催

・Facebookのグループ機能を使用したオンラインサロンでの交流

2019.9.11 河北新報朝刊経済面で
紹介されました

バーチャル同僚会発起人

鈴木ゆかこ

プロフィール

鈴木ゆかこ
ひとり起業の集客プロモーションをサポート

2016年より起業活動を開始

2017年、夫の転勤により東京から仙台へ転居
以後、リモートワークでフリーランスとして仕事を続ける

2019年 バーチャル同僚会を立ち上げる

バーチャル同僚会開催日程

バーチャル同僚ランチ会
仕事の悩みや相談が気軽にできる交流会です。

◆日 程
次回は、2020年1月を予定しております。

◆会 場
未定

◆参加費
無料
※ただし、会場利用料やご自身の飲食代をご負担いただく場合があります。

◆持ち物
ご自身のお昼ご飯、飲み物
ソシラボ✖バーチャル同僚会コラボ企画 もくもく作業会
ひとりだとなかなかやる気が出ない仕事や、後回しにている仕事を集中して一気に片づける会です。
バーチャル同僚が同席し、作業中にちょっと相談したいこと、聞きたいことのお話相手になります。

◆日 程
次回は12月で日程調整ちゅうです。
テーマは「確定申告準備をやろう」です。

◆会 場
ソシラボ
( 宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2-8 IKIビル10F )

◆参加費
無 料
※ただし、ソシラボさんの利用料500円をご負担ください
バーチャル同僚会特別企画 ひとり起業のリアルな声をアシ☆スタに届ける!
フリーランス⇔アシ☆スタ 意見交換会

\仙台市の起業支援とあなたのニーズ、マッチしてる??/
「日本一起業しやすい街」を目標にしていることから、仙台は、起業支援に力をいれています。その中核的な役割を果たすのが、仙台市起業支援センターアシ☆スタ。
アシ☆スタは、
・これから起業したい人
・起業して5年以内の人
を対象に様々な相談に乗ってくれるありがたい場所。

・・・のはずなんですが、
「アシ☆スタを利用してみたいけど、ハードルが高い」
「相談に行ってみたけど、欲しいサポートが得られなかった」
といった声を度々聞くことがありました。
そうした声は、
・資金をかけない0円起業
・事業を興す手前のプチ起業 などの
新しい起業スタイルで、フリーランスになった人たちから
発せられていたんです。

つまり、「最初に資金があって、事業計画書をたてて」といった従来の起業スタイルの枠から外れている人たちの支援が、まだ充実していない、ということ。
「新しいスタイルで起業(準備)している人たちのリアルを知ってもらって、今後の起業支援の課題として取り上げてもらいたい!!」
ということで、アシ☆スタさんにお声がけしたところ意見交換会の場を持っていただけることになりました。
ーー◆ こんな人におすすめ ◆ーー
・アシ☆スタでどんな支援が受けられるか知りたい
・一人でアシ☆スタに行きにくい
・アシ☆スタを利用したときに、期待した支援が受けられなかった
・今後、アシ☆スタで自分のニーズにマッチした支援を受けたい
・アシ☆スタに、今、自分たちがどんな支援を必要としているか知って欲しい
ーー◆ 開催概要 ◆ーー
日時:2019年11月11日(月)13時~15時
会場:仙台市起業支援センターアシ☆スタ交流サロン
(仙台市青葉区中央1-3-1 AER7F)
参加費:無料
定員:8名
参加条件:起業5年以内の方、起業準備中の方
参加方法:申し込みフォームに必要事項をご記入の上、お申込みください。
▶申し込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S53097885/
 

バーチャル同僚会参加方法

参加ご希望の方は、お問い合わせフォームより参加希望の旨をお知らせください。

※次回開催日が決定していない場合も、参加希望者で事前に日程調整を行っています。
お問い合わせフォームより、参加希望の旨をご連絡いただければ、日程調整からお声がけさせていただきます。


★バーチャル同僚会に参加ご希望の方は必ずお読みください

バーチャル同僚会は、お仕事の悩みを相談できる同僚を作ることを目的とした会です。

そのため、

・人脈作り目的 
・営業・勧誘目的 
・名刺交換目的 
・政治活動目的

の方のご参加は固くお断りしております。

万が一、そのような行為が発覚した場合は、即刻グループからの退会、バーチャル同僚会が関わるイベントの全てに出入り禁止とさせていただきます。

また、当会以外でも押し売りや勧誘等の迷惑行為が確認された方は、バーチャル同僚会への参加をお断りしております。

バーチャル同僚のみなさんが、気持ちよく交流できるようご理解、ご協力のほど、よろしくお願いいたします。