なぜ、50万円の高額セミナーがLP公開前に満席になったのか?

SNSやブログの更新を1/4に減らしても、申込まれる告知文を作るには?

圧倒的なお客様目線でヒアリング
一発で、あなたのサービスの
素晴らしさが伝わる商品の“売り”を発掘します。

あなたがやることは、
【ただ質問に答えるだけ】

売れる集客コンセプト
お客さまの心に響く商品の“売り”と告知文に書くべき要素
を1枚のシートにまとめてお渡しします

売れる集客コンセプト申し込み方法

公式ラインにて受付いたします。以下のボタンをタップ、もしくはQRコードを読み込んでお友達追加後  コンセプトと送信してください。申し込み受付が開始されます。

友だち追加

告知文に何をかいたらいいかわからない…

・自分の商品の「売り」がよくわからない

・ターゲット(ペルソナ)を決めかねているので、方向性が定まらない

・何を伝えれば、申し込みたいと思ってもらえるのか全然わからない

・ちゃんとした告知文に変えたら、もっと申し込みが増えるんじゃないか

こんな風に、あなたが「この告知文で間違いない!イケる!」となんとなく自信がもてないのなら、あなた自身がサービスの本当の良さに気づいていないのかもしれません。

あなたのサービスには、あなたにしか提供できない素晴らしさがあるはずです。
その素晴らしさが、お客さまを引きつける商品の“売り”になります。

商品の“売り”さえ伝われば、何度も何度もSNSやブログで告知をしなくても、たった1回の告知であなたのサービスの素晴らしさが伝わり、申し込まれる状態を作ることができます。

そのために、やるべきことは・・・

徹底的なお客さま目線で
“売り”を発掘すること

商品の“売り”がわかると

・いつもは4回も5回もアプローチしなければ、申し込みにつながらなかったのが、たった1回のアプローチで申し込まれるようになる

・お客さまに何を伝えればいいのか明確になり、いつでも、どんな発信ツールでも、告知文に迷わなくなる

・集客のメッセージに一貫性がでて、お客さまの心に響きやすくなる

・自分のサービスは、こんな素晴らしいサービスだったんだ!と自信をもって、セールスできるようになる

告知の訴求力が2倍、3倍にアップします

お客さまの声

的確なヒアリングにより、考えや商品の良さがまとまりました(姿勢セラピスト Tさん)

セールスポイントがわからない、自分の表現語彙では言い表せないという悩みがありましたが、ターゲット設定から目に見える形で表してくださり、サービスの利点、自分の思いが至極明確に、かつ存分に言語化されました。

的確なヒアリングにより、考えや商品の良さがまとまり、再認識出来たのがよかったです。

ヒアリングは、根底にあったものの1度も商品説明に使ってなかった思いや経過を、見た方が納得するスムーズな表現をしてくださってさすがだなぁと感心しきりだった。 自分の商品がとても素敵なグレードが高いものに思えてきて自信もつきました。

世の中的なニーズとフィットした興味づけが必要だとわかりました(心理カウンセラー)

ライディングページを作成したものの自分よがりで読まれませんでした。自分の伝えたいことを前面に出しても届けたい新しい人に届かないことが分かりました。

一般の方がどこに興味を持つのかを区別したことで 全体の流れが明確になりました。

自分の伝えたい他との違いや良さとこだわりがあるからこそ、まずは世の中的なニーズとフィットした興味づけがないとそこにはつながらないとわかりました。

かなり鋭いヒアリングで、自分のサービスが見直しできた(メイクアドバイザー Kさん)

自分のペルソナや売りが定まっていなかったのですが、 かなり鋭いヒアリングで、自分のサービスが見直しできて、何がセールスポイントなのかが見えてきました。

一人では、ここまでお客様に質問できなかったし、お客様の本音や求めてることがクリアになりました。どんどん突っ込んで聞いてくる質問力がすごいなぁと思いました!

言語化苦手な私の言語をうまく翻訳 (セミナー講師 Tさん)

ゆかこさんのヒアリングは本当にすごくて、言語化苦手な私の言語も、うま~く翻訳してくれました 。ほんとーに、神の領域!

徹底したヒアリングは、事業コンセプトの根幹中の根幹 (セミナー講師 Nさん)

ゆかこさんのヒアリングは、神の傾聴です。(コンセプトが言語化されたことで)お客様の層の次元が上がりました。

やり取りの中で、驚くほど内容が整理されました。徹底したヒアリングと、洗い出しは、事業コンセプトの根幹中の根幹であり、羅針盤の役割を果たしてくれました。

わたしだって、告知文に何を書いていいかわかりませんでした

セールスライターの鈴木ゆかこです。

今では「売る」ための文章を専門的に書いているわたしも、セールスライターになる前は告知文の正解がわからず、ほかの売れている人の見よう見まねで作成していました。

その当時は、
「こんなことを書けば、サービスが必要だと気づいてくれるかな」
「これを伝えれば、このサービスがスゴイって思ってもらえるかな」

そんなことを考えて告知していましたが、あの手この手で内容をかえて、何度も何度も告知しても、なかなか申し込みが入らず、モチベーションは下がる一方…。

「わたしは集客が苦手なんだ…。こんな気持ちが凹むこと続けなきゃいけないなら、ブロガーに転身しようかな…」

と、本気でブロガーになろうと思った時期もあったんです(笑)。

けれど、2019年にセールスライターとしての知識を得て、お客さまの告知文やセールスレターを書き続けているうちに、何を書けば「欲しい!」と思ってもらえるのか、そのポイントがわかったんです。

今回の集客コンセプトでは、あなたのサービスについて徹底的にヒアリングし、売れるポイントを引き出します。

売れる集客コンセプト3つの特徴

お客さまの心に刺さる情報に厳選して、コンセプトを作成
セールスポイントと告知文に書くべき要素を1枚のシートにまとめてお渡しします。

1.圧倒的なお客さま目線で、サービスを深堀り

「売るため」の文章のプロが、圧倒的なお客さま目線で、あなたのお客さま像とサービスについて徹底的にヒアリング。

とことん聞き出した情報のなかから、何がお客様の心に刺さるかを分析し、あなたのサービスの「セールスポイントはコレだ!」と提示します。

2.告知文に書くべき要素をお客さまに伝わる言葉に変換

「セールスポイントがわかっても、お客さまに伝わるように書けないかも…」

と思った方もいるかもしれませんね。

そんな方のために、あなたから聞き出した言葉を、お客様に伝わるわかりやすい言葉に変換し、情報をまとめます。

また、セールスポイントのほかに、告知文に書くべき要素も合わせてお伝えします。

3.ターゲットのペルソナがわかる

告知文は「お客さまへのラブレター」と言われていますが、ラブレターを書く相手=ペルソナがよくわからないという声をよく耳にします。

そこで、誰に向けてラブレターを書けばいいのかイメージしやすいように、具体的なペルソナも一緒にお伝えします。

サービスの良さを語れば語るほど、お客さまは遠ざかる

商売の基本は、「お客さまが欲しいものを差し出す」ことにあります。

けれど、サービスを提供する側は、お客さまの欲しいことだけでなく、ついつい自分目線で差し出したいものを提供してしまいがち。

キャッチボールで例えるなら、お客さまはキャッチしやすい「ストレート」ボールを求めているのに、カーブやフォークなどの変化球、はたまた消える魔球を投げてしまっているんですね。

これが、告知文が「集客力」を落としてしまう理由です。

集客力のある告知文を作るには、お客さまが受け取りたい情報に厳選し、心に響く言葉を使うことが肝心です

自分のサービスの本当の良さが、一発で伝わる告知文を作りませんか?

売れる集客コンセプト

あなたの商品のこと、お客様のことを質問します。いただいた回答のあいまいな点をどんどん質問で深堀し、ターゲットのペルソナ、商品の“売り”、告知文に書くべきこと引き出します。

最後に、告知文を書くために必要な情報を「集客コンセプトシート」として1枚のシートにまとめてお渡しします。

集客コンセプトシートの内容

◆ターゲットのペルソナ情報

◆サービスのセールスポイント

◆告知文に必要な要素

◆告知文作成のためのワンポイントアドバイス

コンセプト作成の流れ

1.オンライン上のGoogleドキュメントを使用し、質問シートのURLをLINEでお客さまにご連絡します。
  ※やり取りは、すべてLINEのトークとGoogleドキュメントで行います。

2.ご回答をお戻しいただいたあと、あいまいな点や疑問点をさらに質問させていただきます。
  ※必要な情報が出きるまでに、通常、3~4回ほど質問のやり取りを行います。

3.ヒアリング期間の締め切り後、3営業日以内に集客コンセプトシートを作成。質問票とともにPDFデータでお渡しします。

※万が一、ヒアリング期間の〆切までにすべてのご質問にご回答いただけなかった場合は、締め切り時点でご回答いただいた情報をもとにコンセプトシートを作成いたします。

※いずれも作業およびご対応は平日の9時~17時とさせていただきます。ご了承ください

※8月8日(土)~18日(火)まで夏季休業となります。その間、質問のやり取りはお休みさせていただきます。

選べる2つのコース

お客様の状況に合わせて、お選びいただける2つのコースをご用意いたしました。

スタンダードコース(ヒアリング期間1か月間)35,000円

土日祝日を含む1か月間で、5~6往復、質問のやり取りを行います。
※質問の回数は、お客様によって異なります。

ご希望の方には、1回60分の対面ヒアリングをご利用いただけます。

・オリジナル商品の物販の方も、商品によってはお請けいたします。

【こんな方におすすめ】

・自分のペースでゆっくり進めたい
・質問とじっくり向き合って回答したい
・多忙のため、隙間時間を見つけて回答したい
・自分のサービスについて、情報が全然整理できていない
・お客様アンケートをあまりとっていない
・文章のやり取りだけに、自信がない方

短期集中コース(ヒアリング期間2週間)22000円

土日祝日を含む2週間で、4~5往復、質問のやり取りを行います。
※質問の回数は、お客様によって異なります。

・ヒアリングは、すべてオンライン上のドキュメントファイルを使用して、文章だけのやり取りになります。

・無形サービスを提供されている方に限ります
※物販の方は、お申込みいただけません

【こんな方におすすめ】

・早く、コンセプトシートが欲しい
・期限が決まっていないと、なかなか動けない
・期間を決めて、集中的に取り組みたい
・時間に余裕がある
・ 文章のやり取りだけで、質問にご回答いただける方

お申込みの流れ

現在受付中のスケジュール

・9月28日(月)スタート
・10月5日(月)スタート
・10月12日(月)スタート
・10月19日(月)スタート
・10月26日(月)スタート

※空き状況は、都度変更になります。最新のスケジュールはLINEにてお問い合わせください。

1.鈴木ゆかこの公式LINEをお友達追加してください。

友だち追加

2.コンセプト とトークで返信してください。お申込み受付が開始されます。

3.お申込みに必要な情報について、ご連絡いたします。

4.お申込みに必要な情報を返信してください。

5.お振込み口座等のご案内をご連絡させていただきます。

6.ご入金確認順に最終受付をし、順次、質問票をお送りいたします。

※受付およびお客様へのご対応は、平日の9時~17時とさせていただきます。ご了承くださいませ。

※8月8日(土)~18日(火)まで夏季休業となります。その間、質問のやり取りはお休みさせていただきます。

ご利用に際してのお願い

お申込みに際し、以下の点のご協力をお願いいたします。※必ずお読みください

◆サービスの内容が決まっている方に限ります

これから新たに発売される商品の場合、どんな内容のサービスをどのように提供されるかといった、サービス設計がお決まりになってから、お申込みください。サービス設計がされていない商品は、セールスポイントを発掘することができかねます。

◆ご入金確認順に、提供させていただきます

申込み順ではなく、ご入金の確認ができた順に、サービスを提供させていただきます。

◆ヒアリング期間は、お守りください

万が一、ヒアリングの〆切日までにすべての質問にご回答いただけなかった場合は、〆切日時点のご回答をもとにコンセプトシートを作成させていただきます。ご了承ください。

キャンセルポリシー

※必ずお読みください。

・ヒアリングシート準備前のキャンセルは、全額返金致します。
・ヒアリングシート準備後のキャンセルは、キャンセル料(料金の50%)を頂戴し、残り全額返金致します。
・ヒアリングシート送付後のキャンセルは、キャンセル料(料金の100%)を頂戴します。
※振込手数料は差し引かせていただきます。

圧倒的なお客様目線のヒアリングで、“売り”を発掘
売れる集客コンセプト

売れる集客コンセプト申し込み方法

公式LINEにて受付いたします。以下のボタンをタップ、もしくはQRコードを読み込んでお友達追加後、コンセプト と送信してください。申し込み受付が開始されます。

友だち追加