【Web集客初心者向け】ブログ集客を増やすための3つのコツ

ブログ集客

「ブログを使って集客できるらしい」ということを聞いて、「ブログならホームページ作るより手軽だし、無料で始められるし、やってみようかな」とブログ集客を始めてみました。

けれど、毎日、頑張って投稿しているのに、ブログから新規のお客さんのお申込みがほとんど入らない……。

もしあなたがこんな状況に陥って、ブログ集客ができていないのなら、ブログ集客に関する基本的なことを理解していないのかもしれません。

ブログ集客の仕組みや役割を理解していますか?

ブログに毎日、せっせと日記を書いていませんか?

ブログ集客は、ただブログに記事を投稿していても成功しません。ブログ集客って、日記を書いていればお客様が勝手にやってくる、そんな甘いものではないんです。

ブログ集客を増やすために、必ず抑えておきたいコツを紹介しますね。

ブログ集客とは?

「ブログで集客する」と聞いて、どんなことをイメージしますか?

お客様が自分のブログを読んでくれて、サービスを買ってくれる。そんなインターネット上に設置しているチラシとイメージしてみてください。

商品を売りたくてチラシを作成しても、それがお客様の手に届かなければ、せっかく作ったチラシも効果を発揮することができず、集客には至りませんよね。

ブログもチラシと全く同じことが言えます。

ブログを立ち上げて、ただ記事を書いているだけになっていませんか? 記事を書いたら、それをお客様の元に届ける努力が必要なんです。

それでは、お客様にどんな風にして、あなたのブログを届ければいいのでしょうか。

わたしは、お客様がブログに訪れるきっかけ=入口は3つあると考えています。

ブログ集客3つの入り口

1.SNS

SNSであなたの投稿を見た人が、あなたに興味を持ってブログに訪れます。SNSは、情報がどんどん流れていきますよね。

「あの時見かけたあの投稿、もう一度見たいけど探すの大変……」SNSを使っている人なら、そんな経験をしたことがあるのではないでしょうか?

SNSは「ナウ」の情報に強いですが、過去の情報には弱いのです。そこで、あなたの商品やサービスについて、もっと知りたいと思った人が、より多くの情報を手に入れるためにブログを訪れることで、購入に繋がっていくパターンです。

2.リアルで会ったことがある

ランチ会や交流会、イベント会場などで出会った人が、ブログに訪れます。

会った時には、商品やサービスを購入する気持ちは起きなかったけれど、後々になって「あ、あれ欲しいな」と思うときってありますよね。

そのほかにも、初めて会った時にたくさん話をできなかったけれど、「もっと話を聞きたかったな」と思った時など。一度会ったあとに興味が湧き、ブログを訪れることで購入に繋がるパターンですね。

3.検索エンジン

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、お客様が調べ物をしたときに、検索結果にあなたのブログが表示され、ブログに訪れます。

ブログ集客のイメージだと、検索エンジンから訪れるイメージが一番強いかもしれませんね。調べ物をしていてたまたまあなたのブログに訪れた人が、記事を読むうちにあなたに興味を持ち、購入に繋がるパターンです。

SNSやリアルの場で見込み客と出会うこと、そして、検索結果に表示されることで、あなたのブログをお客様に届けることができます。

ブログの役割

様々なきっかけから、あなたのブログにお客様が訪れてくれました! しかし、「ブログを読んでもらえた」というのはブログ集客のスタートラインに立っただけ。ブログに訪れた人が全員、商品やサービスを購入してくれるわけではありませんよね。

お客様は、あなたのブログから、あなたが信頼に値する人なのか、あなたの商品が購入に値するものなのかを吟味しています。

ということは、ブログは、あなたとあなたの商品の価値をPRし、お客様からの信頼を獲得するためのツールなんですね。

ブログ集客ができない最大の理由

ブログで商品の価値のPRはできていますか? 信頼の獲得に値する記事を投稿できていますか?

ブログ集客ができていない人のブログに共通すること。それは「自己満ブログ」になっているということ。

自己満ブログとは、あなたが伝えたいことだけを書いているブログのこと。

・商品について、あなたがPRしたいことを書いていませんか?

・日々の暮らしなど、あなたが読者(お客様)にアピールしたいことを書いていませんか?

・あなたの自身気づきや、成長についてばかり書いていませんか?

特に女性は、文章を書くときに自分の感性を大切にしている人が多く、文章を書くことと自分を表現することが切り離せないケースが見受けられます。

文章で自分を表現しようとする人は、自分の感性からズレるもの、世界観から外れるものは、筆が進まなくなってしまう傾向にあるんです。

あなたが誰かのブログを訪問するときのことをイメージしてみてください。ブログに自分が知りたいことが書かれていなければ、ブログを読むのをやめてしまいますよね。

集客ブログは、お客様が知りたいことを書くお客様視点がとても大切です。

お客様視点でブログを書くためには、まず「お客様=読者が誰であるのか?」をはっきりとイメージすること。

だって、読者が誰なのかが分からなければ、どんな情報を知りたいと思っているのか分からないですよね。

商品について書く場合も、あなた自身のことについて書く場合も、お客様が商品やあなたについてどんなことを知りたいかな? と想像しながら書いてみてください。

ただし、自己満記事が集客ブログにとって完全にNGというわけではありません。「あなたの人柄を知ってもらう」ことに役立つこともあります。それでも、全体の2~3割くらいに留めておくことをおすすめします。

集客ブログには、自分が書きたいことではなく、お客様が知りたいことを書きます。そのためにも、ターゲットを明確にすることが大切です。

ブログ集客のメリット

コンテンツマーケティングと言う言葉を聞いたことがありますか?

コンテンツマーケティングとは、いきなり商品を売り込むのではなく、見込み客にとって有益なコンテンツを提供することで

・ファン化
・信頼獲得
・まだ見込み客自信が気づいていない潜在的ニーズの顕在化する

などして、購買に結びつけるマーケティング手法です。

ブログは、投稿した記事=情報をどんどん蓄積し、カテゴライズして読者に見せることが容易です。そのため、コンテンツマーケティングに適したツールなんです。

ブログ集客を増やすおすすめの方法

ブログ集客を増やそうと思ったら、まず、より多くの見込み客のもとに届けることです。

SNSが入り口の場合

TwitterやInstagramであればフォロワーを、Facebookであれば友達を増やしながら、認知度を上げていきます。

SNSは投稿がどんどん流れていきますから、毎日投稿するなど行動量が必要です。また、それぞれのSNSは攻略法があるため、SNSもただ投稿しているだけでは認知度は上がっていきません。

リアルで会うが入り口の場合

積極的に人に会いに行き、自分の存在をより多くの人に知ってもらう。人に会う場に出かけていく必要があるため、時間も取られますし、交通費や飲食代などもかかります。

検索エンジンが入り口の場合

検索エンジンの上位に表示され、ブログを見つけてもらう。なぜ、検索エンジンを入り口とする場合、上位に表示されないといけないかというと、検索エンジンは1ページ目しかチェックしない人がほとんどだからです。

あなたが何か調べ物をするとき、検索結果の何ページくらいまでチェックしますか? 1ページ目までしかチェックしませんよね?

検索エンジンの上位表示は、ただ記事を投稿していても、なかなか獲得できません。SEO対策と呼ばれる、検索エンジン最適化を行うことで、上位表示を獲得します。

検索にヒットするコンテンツを作ることができれば、SNSのように毎日投稿しなくても、検索エンジンが勝手にあなたのブログをインターネット上で広めてくれます。

比較してみると分かりますが、ブログ集客で一番労力がかからないのは、検索エンジンを入り口にすることなんですね。

つまり、ブログ集客をしたいのであれば、SEO対策をしないのは、もったいないことなんです。

ただし、「人にリアルで会うと容易に信頼が獲得できる」とか「Instagramへの毎日の投稿は全然苦ではなく、フォロワーも順調に伸びている」など、人によっては、主戦場をSNSやリアルに置いた方が、集客が容易な場合もあります。

そのような人は、自分が勝てる場所では提供できない情報をブログに書いていくなど、ブログを集客のサポート的な位置づけで運用していってもいいと思います。

「SNSで毎日投稿するのは、疲れてしまう」「SNSに頑張って投稿しているけれど、フォロワーが伸びない」「人に会いに行く時間がない」という人は、ブログ集客を増やすためにSEO対策がおすすめです。

ブログ集客のコツ

SEO対策をしてブログ集客を増やすためには、3つのコツがあります。

1.自分とマッチングが良い見込み客を集める

ブログ集客する場合、「たくさんアクセス数がなければいけない」と思っている人が多いようなんですが、実はそうではないんです。

例えば、子供の教材のチラシをマンションなどに手あたり次第に配布する場合。その100世帯のマンションに1人しか見込み客がいないかもしれないため、100人の見込み客にチラシを届けたいと思ったら、100世帯✖100棟分=10000枚のチラシ配布しないといけません。

けれど、子育て世代しか住んでいない100世帯のマンションに配布するのであれば、100枚チラシがあれば十分ですよね。しかもその中で、あらかじめその教材に興味がある人が分かっていたら、その人たちだけにチラシを配布すればいいんです。

ブログ集客のSEO対策でも、これと同じことが言えます。あなたとあなたのサービスに最初から興味を持ってくれそうな人をブログに呼び込めれば大丈夫なんです。

SEO対策は、よりコアなターゲットを呼び込むように戦略立てて行っていくことが可能です。

ということは、ブログ集客を成功させるためには、ターゲティングがとても重要ということですね。

2.リピートしてもらう仕組みづくり

検索で訪れた人は、求めていた情報が手に入ってしまえば、もう二度とあなたのブログに訪れない可能性があります。そこで、何度もブログに訪れてもらうための仕組みづくりが大切です。

例えば、
・専門性の高いブログを構築することで「●●の情報ならこのブログね」とブックマークしてもらえるように、コンテンツを作りこむ。

・読者との関係性を繋ぐための、無料で登録可能な受け皿(LINE@、メルマガ、SNSなど)を用意しておく。

などです。

そんな風に一度だけの関係ではなく、その後に繋がる仕組みを作っておくことで、読者との関係性を強化し、ファン化、信頼獲得をしていき、購買に繋いでいきます。

3.買いたくなるセールスコピーライティング

ブログに訪れた見込み客が、あなたの商品に興味を持ったとします。けれど、商品紹介ページ(ランディングページ)に書かれている内容にピンとこなければ、購買には繋がりませんよね。

そのため、ブログ集客においてもコピーライティングはとても重要です。

コピーライティングの具体的な方法について書かれている参考になる記事と分かりやすい動画を紹介しますね。

あなたの商品を5倍10倍売るセールスコピーライティングの秘訣|成功の法則

お金をかけずに理想のお客様を集める文章の型・徹底マスターセミナー(動画)

ブログ集客を成功させるために絶対に押さえておきたい3つのこと

「なんとなくブログに記事を投稿していても、ブログ集客ってできないんだ」とういうことが分かりましたか?

ブログ集客を成功させるために絶対に押さえるべきポイントは以下の3つ。

・ブログへの入り口としてどこに力を入れるか(SNS? リアル? 検索エンジン?)

・お客様=読者ターゲットを明確にする

・お客様が知りたいことを書く

今日から、以上のことを意識して、ブログ記事を書いてみてください。

そして、検索エンジンを入り口にするのであれば、SEO対策を早速行うことがおすすめです。

なぜなら、SEO対策は結果が出るのに数カ月ほど時間が必要だからです。早く始めれば、それだけ早く結果を手に入れることができますよ。